ログイン/会員登録


現在、ご案内はございません。
  • 戻る

閉じる

 
上映中ザ・プレデター[R15+]
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING

みようかな?へ追加 みようかな?へ追加

みんなの感想

 上映スケジュール

あらすじ

天才少年が呼び寄せたのは、宇宙で最も危険な戦士だった…。
再び人類は伝説のハンティングの脅威にさらされる!
今や、少年―そして人類を救えるのは、彼の父親とクレージーな兵士たちだけだった。誰も知らないプレデター伝説が遂にあきらかに…。
『アイアンマン3』の監督が手がける危険度MAXのアクションSF超大作。

キャスト

ボイド・ホルブルック、オリヴィア・マン、ジェイコブ・トレンブレイ 

監督:シェーン・ブラック

 公式サイト

 映画種別

お好みの映画種別を選択してください

閉じる











 

エラー

閉じる

みようかな?に登録しました

FacebookやTwitterで友達とシェアしましょう!

  • FacebookFacebookでシェアする
  • TwitterTwitterでつぶやく
  • 閉じる

みんなの感想

真夜中の太陽

コワッ

迫力あったけどちょっと浅いかなー
これでもかーって、じわじわっとくる
怖さがもっと欲しいよね


猟兵

コワッ

総論としてまり面白くなかった。初代のプレデターには、なんともいえない不気味さ、静かに迫ってくる恐ろしさ、人類には到底敵わない圧倒的な戦闘力と高度な技術力、これらが画面からひしひしと伝わってきた。しかし、本作ではそれらが薄い。それが作品を面白くないものにしている。
本作では子供が主要な役まりで登場してくるが、作品を甘くしてしまった原因の一つはそれだろう。その子役が惨殺されるくらいでないとプレデターの凄味がでない。
結局、脚本の失敗だろうな。プレデターシリーズは大好きな映画であるだけにとても残念な作品である。


ツネマー

コワッ

プレデターの進化が凄い


over3dsky

ときめき

最後まで言われたストーリーが分からなくて困っていた。アクションシーンがカッコいいというみんなさんの感想がありましたが、ガンシューティング終始していたのでガンシューティングがカッコいいという意味かな?フォックスさんがデズニーに身売りというのが正解だと思いました。厳しい予算の中でできた映画だと思います。ま、日本の映画より予算が多いはずだが。。。


まーこ

コワッ

期待はずれ
3D.アクションはさすがというべき。


john

コワッ

最強のプレデターに大ボスが現れるとは( ・∇・)
しびれるぜ! 次回が楽しみだ!


Peter
この感想にはネタバレが含まれています!

笑える

(ネタバレ注意)
続編は興行収入次第か!?



高倉 大尚

笑える

プレデターシリーズでは珍しくお笑い要素たっぷりだったし、アクションも最後までたっぷりあり楽しめた。
ただ最後の続編?に繋がるシーンを見るともし続編があるなら期待と不安の半々です。


さっちゃん

笑える

なかなか面白かった。きっと続くだろう…。
なぜ、プレデターは人気有るんだろう…。
私も何だか好きだわ。


tak

コワッ

一層のド迫力+CGで迫る画は凄まじかった。
プレデターのアイテムを人間が使いこなしで分析までしているなんて。
でもこれで終わりではない。
これからが地球人の反撃がはじまると思う。
続編楽しみです。


hamham
この感想にはネタバレが含まれています!

ときめき

兵士でもない女性科学者の戦闘能力がハンパない。宇宙船が飛び立ち墜落するまでの距離を山の中でどうやったら追いつけるんだろう。
突っ込みどころは置いといて楽しく観れたのでOK。
そのままの地球にしておきたい?そんな優しいプレデターがいたのか?
次回から人間が仮面を付けて侵略してくるプレデターと戦う!ん?どこか懐かしいTVのヒーロー?
…変身!


しょう

笑える

着ぐるみ感が強い。
駄作だった。


arisan
この感想にはネタバレが含まれています!

笑える

プレデターも10年経ったんだから、もっと新しい武器や、前作よりも圧倒的な破壊力。あとプレデターなりの残虐性やそれに対する人類側の恐怖心を見たかったです。人類も10年経ったんだから、新しい対抗手段を開発しての新たな戦いを期待してましたか、なんか拍子抜けです。まぁ面白いので次回作も出来たら見ますけど。次回はもっとアイデアを練りこんで欲しいです。


Seego

笑える

駄作すぎて感想が書けない。


ミクマロ

やる気

 気軽に楽しめるキャラクター映画。
 初期の頃のようなホラー要素は全く無いので、ひとつのアクション映画としてサクっと楽しめました。今回、特に際立って好きだったのは潔い幕引きを友情が締めくくり、軍のハグレ者達だからこその無鉄砲な勇敢さが観てて心地よかった。
 挑む相手が強大であるがゆえ、事故犠牲を厭わないチームだからこそ成せた戦いに胸が熱くなります。
 地球をそのままに維持しておきたいプレデターと、地球を占領したいプレデターによる部族違いの骨肉の争い。人間はただそれに巻き込まれる形で翻弄され、抗う手段を模索しながらのストーリーがシンプルで観やすい。
 当然、ある種の怪獣映画なので紳士淑女にはオススメ出来ないのですが、人間より強い相手へ果敢に挑む捨て身の覚悟が本当にかっこいい作品です。
 人間の歴史も、誰かがこうして己の屍を踏み台にしてくれたおかけで、後に続く我々が今という時間を手にする事が出来たんだ、と、改めて思い出せました。


ほたて

ジーン

最高でした。
プレデターの容赦のなさ、熱い男の友情、家族愛…
私はこういうドンパチが観たかった!!


あきちゃん

やる気

最高にスカッとしました。エンディングでは、次回作を期待してしまう何かが?


ひろk
この感想にはネタバレが含まれています!

やる気

もう少しプレデター同士の戦いが長かったら良かったなぁー、ストーリーは分かりやすく戦闘シーンも良かった。天才少年の今後と新装備を着用したマッケナの今後に期待です


ヨセフ

コワッ

キーパーソンの少年は発達障害、そのお父さんは特殊部隊の大尉で家に帰りたくない症候群の戦場ジャンキー、その仲間の元兵士たちもみなPTSDかヤク中というアメリカの闇を掻き集めたような設定。病んだ人間たちよりもプレデターの方が人間らしく、わかり合えそう。


ken
この感想にはネタバレが含まれています!

やる気

今までのプレデター映画とは少し違います。
はぐれもの同士の兵士たちが1つの目的のために向かって行く、そんな少し熱い・コミカルな所有り・多少のグロ有りという映画でしたが中々楽しめました。
この終わり方なら次回作があるでしょうけど人類がプレデターになったりすると…
少し不安が…



馬鹿なオッサン

やる気

R15指定と言う事でどれだけぐろいシーンがあるのかと心配でしたが、それ程でもありませんでした。

ストーリーは分かり易く、プレデターの捜索部隊の演技が間延びするのですが、全体的にはアクション全開の内容です。

IMAXでこそ見るべき作品で音像定位の移動感が良いですが、プレデターの不気味さが余り伝わらないのがやや残念か。

次回作からはどうやら単なるB級になりそうな予感が有りますが、この作品までなら楽しめるでしょうね。


ひな
この感想にはネタバレが含まれています!

笑える

1,2と違って最後までテンポよく爽快な展開。
人がバッタバッタ死ぬけどイヤミな死に方じゃない!
サメ映画的なノリに近いかも?


すーさん

コワッ

シュワちゃんの時から見続けているが、残虐さは変わらないけど、格好良さがなかった気がする。プレデター同士、戦うならもう少し戦って欲しかった、終わりが呆気なくて物足りない。脇を固めるソルジャーの個性が光ってて良かった。全体的にはゾクゾクしたし、笑えたし、大満足。前作からの伏線もあるのでもう一度みてもいいかなと思える。次回作があるの⁈な雰囲気で終わるので楽しみにして待ちたい。


閉じる

閉じる