ログイン/会員登録


只今お知らせはございません。
  • 戻る

閉じる

 
上映中海獣の子供
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING

みようかな?へ追加 みようかな?へ追加

みんなの感想

 上映スケジュール

あらすじ

光を放ちながら、地球の隅々から集う海の生物たち。
巨大なザトウクジラは“ソング”を奏でながら海底へと消えていく。
<本番>に向けて、海のすべてが移動を始めた―――。

自分の気持ちを言葉にするのが苦手な中学生の琉花は、夏休み初日に部活でチームメイトと問題を起こしてしまう。母親と距離を置いていた彼女は、長い夏の間、学校でも家でも自らの居場所を失うことに。そんな琉花が、父が働いている水族館へと足を運び、両親との思い出の詰まった大水槽に佇んでいた時、目の前で魚たちと一緒に泳ぐ不思議な少年“海”とその兄“空”と出会う。
琉花の父は言った――「彼等は、ジュゴンに育てられたんだ。」

明るく純真無垢な“海”と何もかも見透かしたような怖さを秘めた“空”。琉花は彼らに導かれるように、それまで見たことのなかった不思議な世界に触れていく。三人の出会いをきかっけに、地球上では様々な現象が起こり始める。夜空から光り輝く彗星が海へと堕ちた後、海のすべての生き物たちが日本へ移動を始めた。そして、巨大なザトウクジラまでもが現れ、“ソング”とともに海の生き物たちに「祭りの<本番>が近い」ことを伝え始める。

“海と空”が超常現象と関係していると知り、彼等を利用しようとする者。そんな二人を守る海洋学者のジムやアングラード。それぞれの思惑が交錯する人間たちは、生命の謎を解き明かすことができるのか。
“海と空”はどこから来たのか、<本番>とは何か。
これは、琉花が触れた 生命 の物語。

キャスト

芦田愛菜
石橋陽彩
浦上晟周
森崎ウィン
稲垣吾郎

 公式サイト

 映画種別

お好みの映画種別を選択してください

閉じる











 

エラー

閉じる

みようかな?に登録しました

FacebookやTwitterで友達とシェアしましょう!

  • FacebookFacebookでシェアする
  • TwitterTwitterでつぶやく
  • 閉じる

みんなの感想

しろたんママ

ジーン

観た方の評判がよく無かったので期待して無かったですが
映像は綺麗で神秘的で音楽もとても素敵でした

感動しました


ミクマロ

癒し

 「音楽がよかった」「映像が綺麗だった」というコメントが続く映画は必ず“シナリオが褒められない”という共通点があるので、わきまえた上で観賞しました。
 命と宇宙というテーマについての語りは小学生の時に妄想した世界観がそのまま映像化されているので、作者の言いたい事は解ります。ただそれをストーリーと称すにはまた別の話しですが。

 これから観賞しようと思っている人は、少女漫画独特のイケメン達の表現に注意が必要です。あくまで少女が美男子に囲まれるハーレム映画なので、そこを承知の上で観賞するか判断して下さい。

 “祭り”を追う科学者や軍関係の大人達が、何やら画策している展開は物語の先を想像させるワクワク感がありましたが、なぜか中盤から彼らはパッタリ消えて登場しなくなり、子供たちだけで終演を迎えた展開に少しガッカリしました。
 他の人達のコメントに納得です。


まゆ

ジーン

映像と音楽 キレイだし心の奥底から 何かがこみ上げる感覚があった。
主題歌 海の幽霊が流れると 自然と涙が溢れてきた。後半難しかったけど 確実に 心に響くものがあった。


Muskelkater

ときめき

原作を読んで行ったので、映画を見て「小さくまとまったな」という感じはします。まあ、でも2時間の枠に収めるんだから仕方ない。絵が美しかった。食べ物が美味しそうだった。映画館で観られてよかった。


とし

癒し

映像と音楽は素晴らしかったが後半が非常に難解。伝えたいことはわかったが完全に取り残されている自分がいた。


まろん

ジーン

後半は意味不明で、ついていけませんでした…。
映像や音楽は素敵でした。


橋本

コワッ

とんでもなかった。すごい映画だ。すごすぎた。音響と映像が波になって襲いかかってきた。
大いなる生命の循環、人智の及ばない壮大な何かへの畏怖を感じた。
生命とは死とは宇宙とは……段々腹の中に何かを収めることでさえ恐ろしくなって気持ち悪さまで覚えるので、ポップコーンの購入はあまりオススメできない。
絶対に映画館で観るべき・聴くべき・感じるべき映画。また劇場で観たい。



ダーちゃん

ジーン

内容としては結構、難しいです。
でも、命ってなんだろう?人ってなんだろう?って考えさせてくれる映画です。


閉じる

閉じる