ログイン/会員登録


現在、ご案内はございません。
  • 戻る

閉じる

 
01月05日公開 ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー2 後編
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING

みようかな?へ追加 みようかな?へ追加

みんなの感想

 上映スケジュール

あらすじ

前編 2017年11月23日(木・祝)、後編 2018年1月5日(金)に上映決定!

アフリカ大陸14ヶ国、ルーマニア、スウェーデン、ドイツほか約半年間の旅に密着。
筋書きなしの旅が生み出す、“新たな出会いと音楽”。
奇跡のドキュメンタリー映画が前・後編の2部作で誕生

“太陽”のように明るく、“お祭り”のように楽しいキャラクターと持ち前の音楽センスでデビュー以来、人気・実力ともにその勢いは止まることを知らない、音楽と旅を愛するアーティスト、ナオト・インティライミ。2013年に公開された『ナオト・インティライミ 旅歌ダイアリー』の第2弾にあたるドキュメンタリー映画『旅歌ダイアリー2』は、彼が忙しさに追われ純粋に音楽を楽しむ心を取り戻したいと、原点回帰をするために世界をめぐった旅の記録だ。ナオトが世界の音楽と文化を体感し、現地の人々との触れ合いに迫った。

20代の頃、500日以上をかけて世界一周したナオトにとって、この旅は12年ぶりの長旅だ。アフリカ大陸14ヶ国、ルーマニア、スウェーデン、ドイツほか、監督とカメラマンと3人という少人数で、約半年かけて19ヵ国をめぐった旅の撮影時間は1000時間に及ぶ。

旅のキーワードはもちろん音楽。各国の伝統音楽や民族楽器、CDショップや楽器店、さまざまな音楽フェスなど、ナオトはその嗅覚をフル稼働し、心を弾ませる音色のする方向へと迷いなく駆け出し、全身に音楽を浴びていく。

驚くべきは、言葉も文化も異なる異国の人々と、すぐに仲良くなれる彼のコミュニケーション力の凄まじさ。ミュージシャンと即興でセッションし、子供たちとサッカーを通じて友達になり、ローカルの食堂では未知の料理を好奇心旺盛に口に放り込む。ナオトのまわりにはすぐに人だかりができ、ナオトの人間力が引き寄せる、人々との心温まるエピソードにあふれている。
前編は、エネルギーあふれるアフリカ大陸の旅。途中で、命の危険にさらされるトラブルにも遭遇。カーボヴェルデ共和国のカーニバルは圧巻!地元の国民的ミュージシャンとの魂のセッションに心震える。
後編は、アフリカからヨーロッパへ。マダガスカル島での子どもたちとの交流が感動的。ドイツでは親友・香川真司と再会。そして、長旅で刺激を受け帰ってきたナオトの復活ライブでは、どんな音楽が奏でられるのか――。

全身に世界の音楽を浴び、忘れられない人との出会いを通して、ナオトは自然と「伝えたい」「歌いたい」という気持ちになっていく。
この映画はナオト・インティライミという稀有なキャラクターを通して、音楽の素晴らしさや、筋書きのない旅の醍醐味を体感できるドキュメンタリーだ。

キャスト

監督:加藤肇

ナオト・インティライミ

 公式サイト

 映画種別

お好みの映画種別を選択してください

閉じる











 

エラー

閉じる

みようかな?に登録しました

FacebookやTwitterで友達とシェアしましょう!

  • FacebookFacebookでシェアする
  • TwitterTwitterでつぶやく
  • 閉じる

みんなの感想

現在、投稿されている感想はありません

閉じる

閉じる