ログイン/会員登録



  • 戻る

閉じる

 
上映中いなくなれ、群青
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING

みようかな?へ追加 みようかな?へ追加

みんなの感想

 上映スケジュール

あらすじ

ある日突然、僕は〈階段島〉にやって来た。ここは捨てられた人たちの島で、どうして僕たちがこの島に来たのか知る人はいない。この島を出るには、失くしたものを見つけなければいけない。だが、疑問さえ抱かなければ、島の日常は安定していた。幼馴染の彼女に再会するまでは──真辺由宇。この物語はどうしようもなく、彼女に出会った時から始まる。「納得できない」と憤慨する真辺は、島から出るために、僕と周囲を巻き込みながら島にまつわる謎を解き明かそうとするのだが──。やがて明かされる真相は、僕らの青春に残酷な現実を突きつける。

キャスト

横浜流星
飯豊まりえ
矢作穂香
松岡広大
松本妃代

 公式サイト

 映画種別

お好みの映画種別を選択してください

閉じる











 

エラー

閉じる

みようかな?に登録しました

FacebookやTwitterで友達とシェアしましょう!

  • FacebookFacebookでシェアする
  • TwitterTwitterでつぶやく
  • 閉じる

みんなの感想

ひろみん

ジーン

若い時の自分自身との葛藤を階段島という壮大な比喩で表した作品。美しい情景と、なにより横浜流星がいい。今や自分と内側で格闘しもがく若者をせつなさだけで表現させたら日本一だろう。脚本がいい。最後にすべてをつかみにくる強い飯豊がいい。今、近くで男子大学生が七草みたいな話をしている。卑屈で輝く星のような存在を受け止めきれないとりとめのない話。本作はまさに現実をファンタジーとして体現した秀逸な作品。監督の柳さんに敬意を評したい。よかったです。


さをり

癒し

風景美し。俳優さんともに美し


たま

ジーン

絶対に映画館で観るべき作品です。
圧倒的な映像の美しさに癒され、
何度でも観たくなる作品でした。
原作を読んでないと、前半のストーリー展開が
わかりづらいかもしれませんが
中盤から後半にかけて一気に引き込まれます。


つぐまさ

ときめき

階段島の幻想的な風景と捨てられた人たちがそれぞれいろんな感情を抱えて暮らす心情とが折り合いそれとすーと馴染む音楽がとても心地のよい作品です 2回目の方が知らずに泣いてました もっと噛み締めて観てみたいので3回目行ってきます


閉じる

閉じる