ログイン/会員登録


只今お知らせはございません。

  • 戻る

閉じる

 
08月02日公開ドラゴンクエスト ユア・ストーリー
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING

みようかな?へ追加 みようかな?へ追加

みんなの感想

 上映スケジュール

あらすじ

少年リュカは父パパスと旅を続けていた。その目的は、ゲマ率いる魔物たちに連れ去られた母を取り戻すこと。旅の道中、遂にゲマと遭遇し、魔物たちと激しい戦いを繰り広げるパパス。しかし一瞬のスキをつかれ、リュカが人質にとられてしまい、手出しができなくなったパパスは、リュカの目の前で無念の死を遂げる――

それから10年。故郷に戻ったリュカは「天空のつるぎと勇者を探し出せば、母を救うことができる」というパパスの日記を発見する。父の遺志を受け継ぎ、リュカは再び冒険の旅にでることに。
立ちはだかるいくつもの試練、そしてビアンカとフローラ、2人の女性をめぐる究極の選択。
果たして冒険の先に待ち受けるものとは!?

伝説の物語が、こんどは世界を変える。

キャスト

佐藤健
有村架純
波瑠
坂口健太郎
山田孝之

 公式サイト

 映画種別

お好みの映画種別を選択してください

閉じる











 

エラー

閉じる

みようかな?に登録しました

FacebookやTwitterで友達とシェアしましょう!

  • FacebookFacebookでシェアする
  • TwitterTwitterでつぶやく
  • 閉じる

みんなの感想

ちゃこ

笑える

私はドラクエ自体したことはありませんが、ドラクエをしたことない人でも楽しめると思います。笑えるシーンも結構ありました。賛否両論ある映画ということを上映の後知りました。


あおりん
この感想にはネタバレが含まれています!

ジーン

原作ファンとして3回観に行ったけど、曲がやっぱり1番鳥肌立つ!戦いのシーンは毎回鳥肌立つし、ゲマを倒すまですごくよかったのに最後が…


hiryuson

ジーン

日本のゲームコンテンツはついに、ディズニーを超えた!!


sw

ジーン

佳境の段階で副題のユアユトーリーの意味が分かりました。ドラゴンクエストだけでなく何かに熱中している人は共感できる作品だと思います。


SATO

ときめき

ビアンカかわいいです!


ローソン

笑える

賛否両論あるとのことで
見に行きました

期待してなかったせいか
よかったです!

昭和世代なら
あるあるw
なついw
と楽しめると思います!


まーさん
この感想にはネタバレが含まれています!

ジーン

息子と行きましたが息子的に初のDQはすごく面白かったとの事。ラストの問題があるかもしれないが今までゲームをやって無駄ってことは無いあの時代のあの感動があり当時を思い出し泣いてしまったな。普通にボスを倒してのエンディングより、これはこれで良かったのかもしれないね!


ごましお

ときめき

最後は、賛否分かれるでしょうが、子供の頃からドラクエで遊んできた世代には涙腺を刺激させられた作品でした。


nangokuya

笑える

監督さんが言いたいことはまぁわからなくはないがそういうのはオリジナルストーリでも作ってやって欲しい、最後で冷めてしまった。


マサ

ジーン

賛否両論が目立つが個人的にはスゴく楽しめた。迫力の戦闘シーンは見物です!


Tokidoki

ときめき

最後はちょっと考える事があって面白かった。


まー
この感想にはネタバレが含まれています!

ときめき

意外な結末でビックリーしました。第2弾もまたできてほしいです。


ミクマロ

ときめき

 あらゆるサイトで批判だらけだったので、何がどう酷かったのか確認したくて観賞しました。
 ──結果、なんの問題もありませんでした。まだ観ようか迷っている人は、ぜひ劇場に足を向けて欲しいですね。

 幼少期、家庭の経済事情により、私は外に出て冒険などというおよそ子供達が経験するであろう出会いや遊びと無縁でした。その為、親戚にプレゼントで貰ったゲームが、私にとって“この世そのもの”でした。
 しかし例のごとく、大人達はそんな世界を許しません。この映画のように、冒険の途中で阻止されるのです。
 そんな人生経験をした者達に向けて、このユアストーリーのラストが作られたのだと思います。クリエイター達のささやかな抵抗を垣間見る事ができて、面白かったです。

 ゲームの中で冒険し、成長した者は、その経験を糧に必ず何かのバイタリティに繋がっています。これは、具体的に神を信じる海外の方々が抱くモチベーションと同じです。

 私にとって、かつてゲームで経験できた冒険は、
 まさに“神話そのもの”であると断言できます。
 それは、誰にも犯す権利のない領域です。

 この想いが、様々な感動を産み出したシナリオライターや、それを支えた技術者達に伝わったら、幸いです。


caniox
この感想にはネタバレが含まれています!

笑える

素直な落ちの天気の子に対して,炎上マーケティングを狙ったようなもの.クライアントのリクエストに応えたプロとしての仕事なのかもしれないが,観客や原作に真面目に向き合ってほしかった.CG表現のこだわりはわかるけけれども,魅せ方がゲーム風の演出にこだわりすぎ(ラストの落ちのための演出?).アルキメデスの大戦はいい感じなのになぁ。


エビス

やる気

よかった


Snow
この感想にはネタバレが含まれています!

癒し

楽しかったです。童心に返りました。

この作品は、ドラクエ5発売から決して短くない時間が経ち、多くの人から長く愛され、表現技術が発達した今だからこそ製作できたものだと思いました。

例えば、本作が10年早く漫画などで発表されていたら、自分は攻殻機動隊に似た印象を持ったかもしれません。

終盤の展開には賛否があるかもしれません。それに対する思いは主人公がその時に代弁していると思いました。

そういえば、メタル系は「リュカ恐るるに足らず」なのかあるいは優しいのか(^-^;)


ハルママ

やる気

周りがなんと言おうが、私としてはすごく良かった映画でした。家族で見に行ったのですが、もし同じ立場だったらと思うと、泣けてきました(^o^;)最後ら辺の演出にはビックリしました(^o^;)機会があれば、また見たいなと思いました。


スリーパー

ジーン

原作やっていた者として面白かったです。時間的な問題でラストの感想をいろいろ作りこんだクリエイターの思いを感じました。


dh

ジーン

5に思い入れのある方は見る価値あり


勇者ヨシヒコ

ジーン

この映画を主観で観るか、俯瞰で観るかによって評価は別れそう。私は途中まではまあ悪くない印象でしたが、
ラストの展開であーそうきたかー、という感想と、
それはやらない方が良かったなーという感想を持ちました。
監督が何か爪痕を残したかったんでしょう。
総じて悪い作品ではなかったが、
子供の夢は壊れたかもしれません。


シンフォニー

ジーン

悪くはなかった。
ただ、映画の時間内の縛りがある為多少の物足りなさはありますが、それなりに楽しめるのではと。ドラクエやった事ないなと思う方は見ても十分に楽しめると思いますよ。


akamoohaku

笑える

ワクワクファンタジーのストーリーが面白かった。が、最後に急に現実(リアル)に話しが変わったので、そこは残念だった。
最初から最後まで、ワクワクファンタジーが見たかった。


りく

ときめき

いま何かと(批判的な意味で)話題の「ドラクエ映画」。一周回って気になり過ぎたので観ました。

よくあそこまで来て突然現実に戻すような終わり方にしようと思えたなあと(苦笑)

いやまあ、言いたいことはなんとなく分かるんですけどね…。

映画は詳しくないのでどんな監督なのか知りませんが、性格ひねくれているんだろうなあと思いました(笑)


NOZ

ジーン

面白かった


メタボン

ときめき

賛否両論ですが、それだけドラクエVが愛されてるということですね。私はpasさんと同意見です。何回プレイしてもビアンカを選んでいましたが、DS版でデボラを嫁にしてしまい、旅が辛かったな~。さて、久しぶりにドラクエをやりますか。


プレイス

ジーン

最後の最後までしっかりセリフの意味をかみしめて観ると考えさせられる物語だと感じました。


あんみつ

コワッ

『酷い』の一言。
自分の場合、ジャンル問わず大抵の映画は楽しめるタイプだが、これは観てガッカリした。初めて映画代返して欲しいと思ってしまったし、途中退席できるレベルだった。他の映画で迷われてるなら止めるべき。


いるとぅん
この感想にはネタバレが含まれています!

笑える

ラストでぶち壊してすねww
一人で良かったです( ̄∀ ̄)ww

人には絶対おすすめしません!(°▽°)


しげぽん

ジーン

ドラクエをやったことがある人もない人も、充分に楽しめる映画です。
映像も美しいし、単なるドラクエⅤの映像化でもないのがいい。
幼少期の下りを端折らなくてはいけなかったのは、尺の関係で仕方ないか。
ビアンカかフローラか、どちらを選ぶかのワクワク感。
マスタードラゴンの意味ありげなセリフ。
ラスボス、ミルドラースの正体と共に、全てが明らかになる展開。
そこで初めて、副題がユアストーリーであることの意味が分かる。
批判もあるだろうが、あれはあれでいいと思う。
別にオリジナルに忠実でなくてもいいだろう。
全体に流れる音楽を、聞いているだけでジーンとしてくる。
46歳のオッサンが3度涙腺を緩めた。
純粋に作品を、楽しめばいい。


だだいす

ジーン

ドラゴンクエスト5に思い入れがあったり、シリーズをやりましたとか言う人はがっかりすると思う。
思い出のドラゴンクエストを黒で塗りつぶされた気分。
ドラクエをめちゃくちゃにされた悔しさで、もうこの監督の作品は一生見ないと思う。この監督以外で映画を作り直してほしい。シナリオが全てを台無しにした。自分が興行収入に協力してしまったことや金と時間を無駄にしたことが悲しい。この映画を作った意味は炎上商法でアプリの売り上げ狙いなら大成功ではないでしょうか。
心から駄作だと声を大にして言える作品でした。


あお
この感想にはネタバレが含まれています!

笑える

良かったのはすぎやまこういちのオーケストラのみです。

原作と違うあげたらキリがありません。
この監督は見習いでしょうか?声優キャスティングもストーリーを書く能力もなく、DQを冒涜するために書いたのかと言いたいです。DQで1番いい作品と言われるDQ5をプレイしたことが無いのに、しかも鳥山明の絵柄を捨てて何故良い作品が作れると思ったのかと。
この作品には原作への愛が無いです。戦闘シーンに力を入れていると言っていました。確かに戦闘シーンは良かったと感じますが、DQ5で最も素晴らしいのは壮絶なストーリーだと思います。
DQ特有の呪文のSEも序盤のみ、序盤にファミコン版のゲーム画面を入れたらどうにかなるでしょという気持ちが伝わってきました。他作品の曲を入れてしまうくらいですから。
ラストはゲームをプレイしている側のことを描いていましたが、それでも辻褄が合わないことだらけです。
観てしまったことを後悔しています。
主人公の名前を小説版の名前に無断で使用したくらいですし、まともな作品・監督でないことは確かです。
映画でここまで虚無感に襲われたのは初めてです。
しかし、ここまで酷いことには笑えましたね。


マグ

やる気

Vやってない自分が恥ずかしい…何がなんでもやってやりますよ


mana☆

やる気

親子で楽しめました‼


くりけん

ジーン

家族の絆にじーんとしちゃいました!


ひらめ
この感想にはネタバレが含まれています!

ジーン

一言で言えば、遊ぶことを忘れた大人たちへのメッセージのような映画だった。
ドラクエ5のプレイヤーなら最初の演出だけで映画にのめり込める
短い時間のなかにあの悲しいストーリーを詰め込むこはやはり難しかったのか、所々はしょってあったけど、それも「あのシーンがない!あ!このシーンは!」と過去の記憶を便りに思い返すきっかけにはなったと思う。

終版によくわからない演出はあったけどよくよく考えたら、結婚選択の時やプサンの言葉などの布石を回収する面と考えると納得はした、要らないなとは思ったが。

いろいろ酷評もいわれているが、過去に戻ってオーブをすり替えるあのシーンをみるためだけに映画館にいく価値は間違いなくある。
未来の自分が人生においてのヒントをくれるなんて、ロマンチックじゃありませんか。


白幡佳苗
この感想にはネタバレが含まれています!

笑える

面白かった。


kaji

やる気

面白かった!


ミニー

ジーン

素晴らしいストーリーに感動しました!ゲームもやってからなのでより楽しめました!


つねぽん

やる気

かこを取り戻せ


ぐっちー
この感想にはネタバレが含まれています!

やる気

戦闘シーンのグラフィックは良かったですが、
ドラクエ5に思い入れがある方はあまり見ないほうがいいかもしれません。

これを見る時間があるなら、プチタークの獲得・育成を頑張ってください。


pas
この感想にはネタバレが含まれています!

ときめき

ドラゴンクエスト5の映画を見に行くぞ!という気持ちでいくとラストの展開で、あれっこれなに?と劇場でがっかりされる方もいたようだが、あのラストにしたことへのメッセージ性に、僕はとても納得した気持ちで映画館を後にしました。

ドラゴンクエストをプレイしたことのある人ならば、誰しもがニヤッとする美味しい場面を上手く調理して作られたストーリー、可愛らしい造形のキャラクター、小気味よくテンポの良いアクション、あぁ、花嫁は誰になるの?なんて当時の自分の葛藤を思い出してニヤニヤしている自分の顔を見られたら天空の上の制作陣たちにニヤニヤされたに違いない。
そんな感じで、気分も盛り上がり、苦難も乗り越えていよいよのラスト!
そこには、映画を見てる僕らの物語を、描いていた。
あぁ、だから ドラゴンクエストに5とサブタイトルの文字がないのだな。だから、あなたの物語なのだなと、ゲームをして盛り上がってる最中に母ちゃんにご飯だと呼び出される気分に一度なり、そこから、ゲームの中に再び入りクライマックスまでもってかれる。
現実に引き戻されるような気分になるのだ。
それは、確かに、駄作だ。金返せといって映画館を後にするメッセージを受け取れない人がいるのも無理はない。

だってこっちは楽しいゲームしてだから!みたいな気分なのだろうなーと、気持ちよくおわらせろよーーと。
 しかし、僕は何だか笑って納得しました。またドラゴンクエストやりてーなーって気分になった。ビアンカ派だけど、フローラも可愛かったんだ。

この映画のエンドクレジットは、THE ENDじゃない。
そこにも、メッセージがある。
観て損はないと思います。


KO-GA

ときめき

ドラゴンクエストは子供頃よくプレイしていたので、映画になって凄く嬉しく懐かしく思いました!最後の展開には驚きました!!世代を超えて楽しめる作品だと思います^^


花岡蓮三郎
この感想にはネタバレが含まれています!

ときめき

最後いらんだろ…急に現実に引き戻さんで欲しい。最後以外は楽しめたけど、最後がああだから途中の物足りなさも理解できるのかも


hilohikuka
この感想にはネタバレが含まれています!

ジーン

ドラクエⅤやり込んだ人だったら泣けるところ満載です…が、終盤の演出いらないかな。あれで一気に興醒めしてしまいました。


梅本倖大

ジーン

これは本当にドラクエを知らない人でも楽しめるような映画になってると思います!この映画は絶対に見た方がいい!


taitai

ときめき

胸アツ展開が来て欲しい所で来る。
ドラクエ遊んだことないので、絶対やりたくなります。


seagal21

ジーン

子供の頃プレイした経験から、先ず懐かしさにやられました。
ちょこちょこドラクエ要素が再現されてますが、原作とは違う設定や展開があり、これはこれでなかなか楽しめました。
プレイヤーの皆さんが1番気になるパートナー選びやキラーパンサーの名前ですが、キラーパンサーの名前が私の選択とは違いちょっとだけ寂しい気持ちに……結果は是非見て下さい。
最後のオチは賛否ありそうですが、意外性が強く、やられた感が良かったです。


なつ
この感想にはネタバレが含まれています!

ジーン

シリーズ第1作からずっとプレイしてる私には、すぎやまこういち先生の音楽が流れるだけで色々思い出して感動でした!
CGも綺麗でした。
ストーリーは第5作「天空の花嫁」がベースで、ラストは映画オリジナルになっているのですが。。
あくまで個人的には、オリジナルの部分で急に現実に引き戻されてチョット興醒めかな(^o^;)
ラストが賛否両論分かれると思います。


DoLight

ジーン

ビアンカ派です。


閉じる

閉じる