ログイン/会員登録


只今お知らせはございません。
  • 戻る

閉じる

 
上映中Diner ダイナー
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING

みようかな?へ追加 みようかな?へ追加

みんなの感想

 上映スケジュール

あらすじ

ようこそ、殺し屋専用のダイナー<食堂>へ そこは、命がゴミのように扱われる、殺し屋専用の食堂ダイナー<食堂>。店主は、元殺し屋で天才シェフのボンベロ。 「俺は、ここの王だ。砂糖の一粒まで俺に従う。」日給30万の怪しいアルバイトに手を出して売られたオオバカナコは、ウェイトレスとしてボンベロに買われてしまう。次々と店にやってくる殺し屋たち。オーダーは極上の料理か、殺し合いか…店主、ウェイトレス、殺し屋たち。新たな殺し合いが今、始まる――!

キャスト

藤原竜也
窪田正孝
本郷奏多
武田真治
斎藤工

 公式サイト

 映画種別

お好みの映画種別を選択してください

閉じる











 

エラー

閉じる

みようかな?に登録しました

FacebookやTwitterで友達とシェアしましょう!

  • FacebookFacebookでシェアする
  • TwitterTwitterでつぶやく
  • 閉じる

みんなの感想

しょう

笑える

色彩と藤原竜也の格好良さが際立つ作品だった。
色々突っ込みどころ満載だけど、突っ込みつつ楽しめた。


ねーさん

笑える

迫力満点


ばーば

ときめき

色、綺麗


ゆみ

ときめき

この映画を見た感想は、藤原竜也演じるボンベロがすごくかっこ良かったです。そして、怖いけどすごくおもしろい映画でした!☺️



タンク
この感想にはネタバレが含まれています!

ジーン

映像の美しさには目を見張るものがあった。
ハッピ-エンドになるとは思わなかったので、ヤラレタ。


yu
この感想にはネタバレが含まれています!

やる気

観る前に賛否両論のレビューを読み、原作小説とは別モノだと覚悟して観てきました。

結論からいうと…思っていたより良かったです。
舞台劇のようだとか、宝塚だとか、そういうショー的なシーンもあるよ〜というのをわかった上で観たので、それはそれとして。
伏線回収というか、あの人はどうなった?みたいな部分はありましたが、それを言い出すと2時間の映画ではできないだろうし、それでも、原作を途中までしか読んでいない娘でもじゅうぶん楽しめたようでした。

イメージと違うかな…と思っていた配役もあったけど、いざ観てみると全然イイ!
何よりやっぱりスキンがカッコ良すぎた。あ〜かっこよかったな〜…

ラストは原作とは少し違い、個人的にはこうなって欲しかった!というハッピーエンドで嬉しかったです。

原作小説の好きな方にはオススメしないというレビューが多いような気がしますが、私個人としてはこれはこれでアリでした。
面白かった!


かずとし

笑える

小説のファンは見ない方が良いです…

映像は程よく美しかったです
これ以上、映像が華やかになると
疲れてしまうと思います


レオ

ときめき

豪華で素晴らしい♡私はジャパンプレミアでいち早く見れたがまた見たくて公開日にきました♥️窪田正孝くんのスキンは必見!美しい


みさき

ときめき

ちょっと拍子抜けしてしまった。
藤原竜也がただただかっこよかったです。


ゆりたん

ときめき

映像美、配役へのこだわり、蜷川監督の色彩感覚は本当に素晴らしい。
しかし、ストーリーや、映画として今ひとつ。
一番気に入ったのは、藤原君の最初と最後に言う同じセリフ。


まさき

ときめき

実花監督の独特の世界観と個性的なキャラクターたち。全てが最高でした。料理もすごく美味しそう....。
そして鮮やかで美しくカッコイイキャラクターたちに鳥肌立ちっぱなしでした。あと何回来店しようかな


閉じる

閉じる