ログイン/会員登録


只今お知らせはございません。
  • 戻る

閉じる

 
上映中ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING

みようかな?へ追加 みようかな?へ追加

みんなの感想

 上映スケジュール

あらすじ

『GODZILLA ゴジラ』から5年後の世界を舞台に、復活した神話時代のモスラ、ラドン、キングギドラらの怪獣たちとゴジラの戦い、それによって引き起こされる世界の破滅を阻止しようとする未確認生物特務機関・モナークの活躍を描く。この単なる伝説にすぎないと思われていた古来の圧倒的な力をもつ生物たちが再び目覚め、世界の覇権をかけて争いを始めたとき、全人類の存在すらもが危ぶまれてゆく。

キャスト

カイル・チャンドラー
ヴェラ・ファーミガ
ミリー・ボビー・ブラウン
サリー・ホーキンス
渡辺謙
チャン・ツィイー

 公式サイト

 映画種別

お好みの映画種別を選択してください

閉じる











 

エラー

閉じる

みようかな?に登録しました

FacebookやTwitterで友達とシェアしましょう!

  • FacebookFacebookでシェアする
  • TwitterTwitterでつぶやく
  • 閉じる

みんなの感想

hide4
この感想にはネタバレが含まれています!

ジーン

期待値が高かったせいか同じような演出に途中眠気が、、
あまりにも詰め込みすぎというかバトルシーンはさすがに凄かったがごちゃごちゃしすぎてわけわからんし。
しかしあのゴジラのテーマ曲で鳥肌が立ったのは間違いない。しかしなー、、


ボンボクラ

やる気

ハリウッドゴジラ、カッコいい‼️


TACER

やる気

字幕版が遅い時間に無かったので、吹替版で我慢しました。
邦画のフルCGアニメ版ゴジラよりも面白かった。
ギドラやモスラのデザインも邦画のイメージに近かったし、次はコング戦らしいから何処まで巨大化したコングが出てくるか楽しみ。
残念なのは、今回も特別版パンフが売り切れていたこと。


まーこ

やる気

とにかく迫力があって、凄すぎて度肝をぬかれました。
ありがとうレジェンダリー


おばば

笑える

モスラの捉え方が…^_^;


1780062

ジーン

素晴らしい作品。
オリジナルの日本版へのリスペクトも非常にうれしい。
間違いなくこれは「ゴジラ」です。


はなちゃん

やる気

最後の気合い入れすぎやば笑笑


こゲラ

癒し

ゴジラ


yumi
この感想にはネタバレが含まれています!

ジーン

涙もありですが、圧巻の一言。
気づけば何度も息が止まってた。
ゴジラ復活の時のテーマ曲、思わずニヤけちゃった。笑


けんしん君

やる気

良かった


どらさん

癒し

ゴジラ、ラドン、モスラにキングギドラさらに、クモンガまで怪獣総進撃か。どうせならバラゴンやアンギラスそれにガメラ、ギャオスなどもチョイ見せしてして欲しかった。キングコングは次回作ですか?


しょーじ8

笑える

もう無茶苦茶


ミント

コワッ

地響きがすごかった!!


ザクッと

ときめき

良かった!
3Dで見るのおススメです!


あいちゃん

やる気

よかった


はずはず
この感想にはネタバレが含まれています!

ジーン

芹沢博士、美味しいところ持ってっちゃいましたね。


ジーン

とにかく面白かった、迫力満点!!
見て正解の映画でした。


トッシー

ときめき

日本へのリスペクトがすごいです
過去の二本のゴジラシリーズを見てる人は見るべきです!!


koji
この感想にはネタバレが含まれています!

笑える

昔のパクりでした。


hamham
この感想にはネタバレが含まれています!

ときめき

平成以降のゴジラ映画は原点回帰の怖い悪役のゴジラを追いかけ過ぎて色んなキャラを作り過ぎた感があったけど、昭和ゴジラから観てきたおっさんからしてみれば、案外すんなり受け入れられた。米国のオタク監督侮れん…ビジュアルは好みではないけれど。
地球の生態系を守る。なんか平成ガメラも入ってる?
その辺はコングも同類では?
ゴジラvsコングだと共闘しそうな感じがする。
あくまでも想像。ギドラの首が残ってたから蘇生しそう。地球怪獣vs宇宙怪獣な匂いがして来た。
ゴジラが怪獣王と言う言葉はあったけど、ちゃんとひれ伏して王であると表現した場面は初でしょ。


cherry

ジーン

モスラ、尽くすタイプだったのね。


祷歌

笑える

GODZILLA、観てきた!
面白かった。
そして渡辺謙と娘っ子とモスラの愛に感動。


ユッキー
この感想にはネタバレが含まれています!

やる気

迫力があって凄すぎました。欲を言えば怪獣をもっと増やして欲しかった。続編に期待しています。
キングギドラがよく出来ていてかっこよすぎでした。さすがキング


ちひろ

ジーン

めっちゃ泣いた


ちか

ときめき

日本の監督がハリウッドの技術使って作ったのかと思うほど、超王道の怪獣映画でした。おススメです!


みぃあ

ときめき

怪獣達がかっこ良かった!
スクリーンで観て正解でした!
ただ、家族パートはいらないかなと思いました。
もっと怪獣達を映して欲しかったです。

またリピートしようかなと思います!


たけちゃん
この感想にはネタバレが含まれています!

やる気

1回目は母と。2回目は幼馴染と見に行きましたが、最高に面白かったです。監督がゴジラオタク(?)という事らしいので、こういうのが見たいだろ?というシーンが盛りだくさんで、見ごたえばっちりでした。
前回のゴジラの鳴き声よりも、日本に近くなっているので、「これだ!」って思えます。
人間パートは賛否分かれるかと思いますが、芹澤ととある兵器の絡み方が微妙に違うのが、監督なりのオマージュなのかな?って感じました。

ネタバレはあまりしないように、これくらいにしておきますが、とにかく最高に面白い映画です。


おかチャン

笑える

ヨカバイ、見るべしべし!


こーへい
この感想にはネタバレが含まれています!

ときめき

ゴジラキングオブザモンスターのブルーカーペットイベントに参加出来て改まって良かったです!ゴジラがかっこよすぎて、あっという間に観終わりました


徳さん
この感想にはネタバレが含まれています!

やる気

今回のゴジラは、いわばハリウッド版「ゴジラVSキングギドラ」!!怪獣王(キング)のゴジラと「キング」ギドラ、二つの「キング」の対決を軸に、様々な人間模様や怪獣バトルが交錯します。モスラやラドンも実に印象的な役柄で、ゴジラとキングギドラの対決を盛り上げます。そして人間ドラマでは、やはり渡辺謙さんの演技が素晴らしいです。謙さんは残念ながら今回で降板となるのですが、謙さんの最後の決死の行動はじめ、核~原子力の平和利用への覚悟や、環境保護の名で人間の存在を否定する過激派の危うさなど、文明を暗喩(あんゆ)する場面もあります。未見の方は是非、このゴジラ塾アメリカ校へ!!


イケ

やる気

これぞ怪獣映画よ!


さっちゃん

ジーン

初、ゴジラのIMAXでした❗
なんとも壮大な…。観て楽しめる作品でした。


まなのん

やる気

日本のゴジラが好きな方は、見るべきです。
ゴジラファンにしかわからないネタも多かったです。


キューブ

やる気

怪獣映画が好きな方は絶対に見るべき。ちょっと気になるなあという人がいたら迷わず見に行ってください。


ゆうこ

ジーン

やっぱりゴジラはいいですねぇ

ラストのバトルはこちらも熱くなりました。


tyuuta

ジーン

最高です!!
もう一回見に行きます


mameda

ジーン

伊福部さんの音楽はじめ、監督の日本版GODZILLA好きが溢れてましたね‼️


nobu

笑える

とても良かった。
エンドロールのモスラのテーマが流れた時は、おもわず、くちずさんでしまいました。
アメリカには、ピーナッツは、いないのか?
次回作を楽しみしまーす。
           


K-OKA

ときめき

ゴジラ キングオブモンスターズ。
IMAX 3Dにて。
.
その名の通り、怪獣の王者を決める戦い。
とにかくシンプルにそれだけ!
.
正直、ゴジラマニア(特に平成ゴジラ)の自分にとっては、
過去シリーズのオマージュとかリスペクトしてくれてるシーンも多々あってテンション上がったり、
逆にそこはすごく大事なものだから安く使わないでほしいって複雑なシーンもあった。
ストーリーもシナリオにも問題もあると思う。
(前作のゴジラがとても良かっただけに余計)
.
でも、もはやゴジラの立ち位置とか役割を考えると、被爆国としてのゴジラ発祥の地である日本ではできないことをハリウッドがやってくれたのかなと。
.
それはゴジラの立ち位置どうこうじゃなくて、みんながシンプルに「今の技術を使った怪獣ドリームマッチを見たい」っていう考えを具現化したと思った。
.
だから同じゴジラだけど、
日本でのゴジラは「水爆が産んだ人類脅威の怪獣」
ハリウッド版ゴジラは「人類誕生前からの生物の王者」
でそもそも違うもの。
.
そうなると、余計なオマージュはいらないよなーとかも感じたけど、
結果的には許容範囲ではあると思う。
.
ということで、賛否両論あるだろう。
見終わったらすごく色々言いたくなるだろう!
でも次から次に現れる怪獣たちには誰もが心持ってかれるのはまちがかない。
つぎはキングコングとのドリームマッチも決まってる。
これがモンスターバース。
とりあえずは色々考えず見とけ!な作品かな。


パルテナ
この感想にはネタバレが含まれています!

ときめき

エンターテイメント作品として、最初から最後まで
グッと引き込まれ、ハラハラドキドキしながら、
鑑賞。
ゴジラ作品が本当に好きなんだな、と作り手側の思いが
全面に押し出されていて、楽しめました。

ただ、ゴジラという存在を語るには避けられない問題が全くもってスルーされてる事に改めて気づいた。
ただ単純に怪獣映画なら、良いのだけれど。
放射能をスルーすると、あれ?ってなるな。
ゴジラ=王=神、という単純な設定に統一してるから
まぁ、今作ではいいんだけど。
この作品がダメといってるわけではないです。

放射能が生み出した存在、体全体から吐き出す光線は
単なるビームではなく死の光。
あらゆる生命に致命的なダメージを与える。
放射能汚染は、1日2日で無くなるようなものではない。
被爆した人体がどうなるか、など。
間違いなく、ゴジラの足元で、てんやわんやしてた
キャラ達は、相当量被爆してるでしょ。

放射能の恐ろしさ、被爆の恐怖。だから厄介。

ゴジラは怪獣じゃないんですよ。単なる。

最初に戻りますが、エンターテイメント作品としては
楽しめます。
ゴジラ映画と言われると?

芹沢さん、あんたカッコイイよ。ありがとう。


ちびだるま

ジーン

ゴジラ最強❗


らぼたもち

ジーン

正統派な日本の怪獣映画。
昭和のゴジラファンの涙腺を刺激する。やっぱり芹沢博士は芹沢博士だった。


すぎちゃん

やる気

迫力がすごい。
ゴジラテーマ曲、すごい。
モスラ、全容がわからない。これもすごい。
渡辺謙、生きてる? ないか!
立川シネマで観たい。


マサル
この感想にはネタバレが含まれています!

ときめき

次はメカゴジラか?


over3dsky

やる気

怪獣たちやり合うのシーンは凄く良かった


つねぽん

ジーン

怪獣は全て敵ではない



ミクマロ

やる気

 完璧です。求めていた映画が観れました。
 数分で世界観に引き込まれあっという間でした。冒頭の足音と吠えた振動からすでにすごい。面白い作品かどうかは最初の10分で分かると言われてますが、まさにその通り。
 シナリオは人によって好き嫌いあるかも知れませんが、個人的には大満足です。なぜならシンゴジラでハードルが下がりまくっていたので……。

 次回作も楽しみです、キングコングとは対立なのか共闘なのか気になりますが、いちばん心配なのが、モスラの行方です。あの流れからして解ってはいるのですが──。

 これは最終章まで見届けたいです。この映像表現力はストレスが吹っ飛びます、また数年先までお預けですが、ずっと楽しみに待ち望んでます。
 唯一ゴジラが勝てなかったデストロイヤまでシリーズが続く事を熱望。


wagonr7
この感想にはネタバレが含まれています!

ジーン

モスラが自分の命をゴジラに捧げる所にジーンと来た(^-^)


keih

ジーン

今までのゴジラ映画のエッセンスをぎゅーと詰めた感じ
ただラストシーンはいらん


junya_jj

笑える

モスラのテーマが流れたときにウルっと来た。そしてゴジラのテーマが流れてまたウルっと来た。日本のゴジラシリーズが大好きなんだろうなあという設定や演出ばかりで、納得。


mitch
この感想にはネタバレが含まれています!

やる気

ゴジラ愛に溢れてた。
終始画面が暗いけど、怪獣達の迫力と美しさを堪能できる。

人間パートはどうでもいい感じ(笑)
エマとサノスの考えがほぼ同じで吹いた。

モスラの歌が流れて、ウルっとする。
モスラの健気さと美しさはこの映画の癒し。


バロンザモッチィ
この感想にはネタバレが含まれています!

笑える

最高オブ最高は嘘ではない
怪獣バトルの迫力最高
SEの音の迫力最高
特にTジョイ博多のDolbyCinemaの力が遺憾なく発揮されてて、音の圧力にずっと打ちのめされてた
ゴジラ愛にあふれてた(過去作品をリスペクトしたかのようなシーンがいくつもあった)
モスラ最高(羽化、ラドンとの空中戦、ゴジラかばうところ、それを盛り上げでくれるモスラテーマの良さ)
エンドロールはゴジラサウンドの総力をあげた極上のオーケストラ
モスラテーマの所で泣きました


馬鹿なオッサン
この感想にはネタバレが含まれています!

コワッ

字幕が苦手な家族のため、IMAX・3D抜きの吹きかえで観ました。(泣)

フルCGで、ハリウッド得意の大音量と超重低音主体の画面は迫力があるものの、やはり一時間程度で疲れが出てきますね。

前作の大失敗は流石に補完できた内容です(前作が酷すぎた)が、何というかストーリーに重厚感が無く、俳優も日本由来の映画なのに日本人は一人だけでしかも、またしても話に中国人が絡むのは許せません。

怪獣大戦争をモチーフとしつつ、新解釈のもと、怪獣のオドロオドロしさを強調したのは良いです。

過去の(シンは除く)ゴジラを知らない若い人から当時世代の方まで割と破綻なく楽しめるとは思いますが・・・。(汗)

次回にキングコングと闘わせるのだけは是非に辞めて欲しい。
瞬殺でしょうよ、コング。(笑)


あきと

ときめき

最高。
見たかったゴジラが全部入ってた


たまたま

やる気

特撮はお金をかけてやるべきなのがはっきりわかる作品。とても面白かったです。


タケヒロ

笑える

田中圭の声があってなさすぎて吹いたw


きんちやん

笑える

メチャクチャ迫力満点最高でした‼️
ゴジラは日本の誇りです。
ギャオスも出て欲しかった。


うっちー
この感想にはネタバレが含まれています!

ジーン

ゴジラの迫力にモスラの癒し。
そして…謙さぁぁーん!!


Akiyasu

ジーン

ゴジラ愛があふれています!
迷走する和製ゴジラ映画よりもゴジラです


長山

ジーン

昔ながらのBGMが泣けた


koji

ジーン

大迫力!感動!


まさ
この感想にはネタバレが含まれています!

笑える

渡辺謙の最後に日本語で「さらば、友よ」って言ったのはすごく良かった


カワナ

笑える

薄っぺらい、、


GODZILLA
この感想にはネタバレが含まれています!

ジーン

MonsterVerseとしては第3作品目。

この日をずっーーーと待ってました!
映画館にてギャレゴジを6回、
シン・ゴジラを15回
、アニゴジ3部作を各章2回ずつ
鑑賞する位のゴジラファンです!

改めて思うのは前作のギャレス・エドワーズ監督に引き続き、監督に恵まれてる事。
予告にてクロード・ドビュッシー「月の光」やブライス・ミラー編曲「虹の彼方に」、トゥーランドット「誰も寝てはならぬ」等の格調の高いオペラやクラシックを使用したり、
怪獣達をタイタン(巨神)と呼称したり、
インタビューで「この世界において我々こそ外来種。怪獣達が神なのだ(意訳)」と発言したり、
特に印象にあるのが、とある記者の質問への返答。
記者『結局、ゴジラは善いヤツ?悪いヤツ?』
監督『君は人間の道義を神に求めるのかい?』
正にゴジラを神として認識しているからこその姿勢にゴジラファンとして感謝しかありません。
思い返してみればゴジラに怪獣王の称号を与え、
英語名にGODを刻んだのもアメリカ人だった。
実は日本人よりも彼等の方がゴジラを崇拝していたのではないかと思いました。

さて本編の話ですが・・・本当に素晴らしい!
いずれの怪獣もリスペクトを込めてリファインされており、
怪獣達のキャラクター性がしっかり描かれているのも素晴らしいです!
怪獣の戦いは格好良いし、美しい。
だからこの映画はモンスター・オペラなんだ・・・と仰っていたように荘厳な神話のような映画でした。

熱狂的なゴジラファンなので
良かった点ばかりしか書かない事をお許し下さい。

☆人間ドラマ
怪獣シーンを減らさない適度の尺で安心しました。
ギャレゴジは軍人、シンゴジは怪獣対策に奔走する政治家・自衛隊を中心に据えていたので飽きる事は無かったのですが、やっぱり怪獣バトルを見たいのが本心。
とは言え、芹沢博士達科学者チームの物語は良かったと思います。
ラッセル家の家族問題もゴジラに纏わる話で怪獣そっちのけになりませんでしたし。
特に日本人として芹沢博士の想いと行動に胸が熱くなりました。
これにて渡辺謙さんはゴジラから卒業ですが、
最期の台詞が初代のアレで泣きました。
お疲れ様でした!

☆音楽
全編に渡り伊福部昭先生が手掛けたスコアへのオマージュが満載で痺れました。
担当をしたベアー・マクレアリーにも感謝です。
ゴジラのテーマは勿論、モスラの歌までアレンジするとは・・・
ギドラのBGMも正にラスボスと感じさせてくれる禍々しいものでした。
しかもコーラスにちゃんと日本人を起用してくれる粋な計らい。

☆ラドン
監督がゴジラに次いで大好きと公言していただけあってラドン愛が伝わって来ました。
これは厳密にはファイヤーラドンですね。
予告にもあったバレルロールしながら戦闘機・ミサイルを撃墜させて行くシーンなんて格好良すぎて堪らない!

☆モスラ
そのデザインが初公開された時、違和感を覚えたのは事実ですが、アップであの馴染み深い可愛らしい顔を拝めた時に安堵しました。
女性的でエレガントな女神と称しただけに実に神秘的です。
ラドンとの空中戦は圧巻!

☆キングギドラ
今回の怪獣の中で一番神々しく感じました。
ギドラと十字架のカットが、過去作品にあったギドラと鳥居のカットのオマージュだったりと細かい!
ゴジラ同様に体内放射的な全方位攻撃も備え、とんでもない強さに。
生体電流(正確には体の表面に電気を流して空気中の水分を蒸発させて嵐を発生させる)により、ただ其処に居るだけで街を破壊していく様は、
正にラスボスに相応しい魔王!
全方位引力光線、ラドンと空中戦、ゴジラの熱線回避からのカウンター引力光線、超自己再生・・・
設定的にはデスギドラやカイザーギドラ、アニゴジ版ギドラと言ったギドラ種の方が強いのでしょうが、
映像で描かれている分、今回のギドラが歴代最強と思えてしまう!

☆ゴジラ
ギャレゴジを基に初代の背鰭を付け加え、
前作の熱線とは比べ物にならない威力だったりと
他の怪獣と同じく監督の愛を強く感じました!
ゴジラが建造物を破壊しながら突き進むシーンで高速なのに重量感もある所が堪らない!
スピーディーと重量感は両立出来ると怪獣ファンに再認識させてくれた重要な場面なのでは?
ゴジラ復活の際にゴジラのテーマと共に
海より現れて天へ熱線を放つ“王の号令”は紛れもなく怪獣王!

☆オキシジェン・デストロイヤー
公開前からファンの間で様々な考察がされた初代ゴジラを殺した兵器の存在。
ゴジラシリーズに於いて唯一、ゴジラを抹殺出来た兵器。
これを海中に居るゴジラに向けて放つ・・・
まさかデストロイア誕生のフラグか?!

☆核兵器
ゴジラを救う為に核兵器が使われた点は賛否分かれると思います。
特に被爆者の父を持つ芹沢博士に使わせた意味は、かなり大きい。
しかし私は肯定です。
65年前、ゴジラを目覚めさせた兵器が
65年後、ゴジラを復活させた・・・
人類の科学・文明へのアンチテーゼを掲げるゴジラ作品に於いて、この選択は重要。
核兵器は人類史に於いて最も罪深い。
しかしそれを使うのは人間。
核に限らず、あらゆる技術を兵器としてではなく平和の為に使える事を祈ります。

☆バーニングゴジラ
もう公開前から分かっていても、やっぱりこのサプライズは胸が高鳴りました!
バーニングゴジラになってからの無敵状態にテンション爆上がりでした!

☆残されたギドラの頭部
これ完全にメカキングギドラのフラグじゃないですか!
今から妄想が止まりません!

☆エンドロール
ゴジラのテーマと共に中島春雄さんの写真が・・・
何回、ありがとうございます!と言えばいいんですか?!



ここで1つだけ映画とは無関係ですが、
悪かった点を。

☆東宝の問題点
東宝のゴジラ宣伝部メンバーは編成し直した方が宜しいかと。
邦画の悪い部分でシンゴジに無理やり家族愛・恋愛要素を入れようとしたり
アニゴジの制作にゴジラへの熱意が無い監督を加えたり、
更に「怪獣プロレスは無しで」と注文をして「アニメならではの可能性」を狭め、台無しにしたり・・・
前者は庵野監督&樋口監督が突っぱねたから良かったのですが、
後者は東宝の指示通りにした結果が実に残念な結果に・・・
勿論、私は怪獣を観念的に描いたアニゴジは好きですし、あの会話劇も嫌いじゃないです。
ノベライズの怪獣黙示録やプロジェクト・メカゴジラなんて何十回も読み直しました。
それでもあそこまで怪獣バトルを排さなくても良かったのでは?
また日本版主題歌に[ALEXANDROS]起用するのも今の邦画業界らしいですね。
私も[ALEXANDROS]は好きですし、主題歌の「Pray」も普通に格好良いと思います。
ですが字幕版エンドロールは、ゴジラのテーマやモスラの歌を流して締めくくって居るんですよ?
それなのに本家日本が売り出したいアーティストの主題歌を流してどうするんですか?
今の東宝はゴジラをどうしたいのでしょうか?
かつてのように迷走しているようで不安です。
これまで素晴らしいミニチュア特撮で私達ゴジラファンを魅了してくれたのだから
きっとまた素晴らしい日本製ゴジラを世に送り出してくれる事を祈ってます。




最後となりましたが、本当に幸せな時間でした。
鑑賞中に何回、泣いたか覚えてません。
人間ドラマにて人の生き死にだけが泣ける要素じゃないんです。
怪獣達にだってドラマがあり、怪獣達の生き様に心打たれる時もあるのです。
こんな素晴らしい怪獣ドラマを生み出してくれた
マイケル・ドハティ監督を始めとする
スタッフ・キャストの皆様に
心の底からありがとうと伝えたいです。

これは紛れもなくゴジラ映画です!
何故、ゴジラは怪獣王と呼ばれるのか?
その疑問に答えてくれた作品です。

これからも日米で多くのゴジラ作品が、
生まれて来るのを楽しみにしてます!



最後に私事なのですが
映画館で知り合った70歳は過ぎているであろうお婆ちゃんとゴジラ談話で盛り上がりました。
何と幼少時に初代ゴジラを映画館で観たとか!
昨日まで熱中症でダウンしていて今日も本調子ではないとの事ですが、どうしても初日で観たい為に来たそうです。
本当に素晴らしいゴジラ愛です!
ゴジラは人と人を繋げる存在なのだと改めて思いました。


Nagatan

笑える

迫力満点、CGもすごい!

凄すぎて、逆に絵面が見にくい。
途中から疲れて寝落ちしそうになった。それくらい、集中してみていないと、目の前で何が起こっているか分かりにく。


ゆっくり

ジーン

ゴジラチキン酷すぎ


赤坂

ときめき

芹沢さん最高です!


system

やる気

圧巻されるしかない映画でした


怪獣オヤジ

やる気

まさにキングオブモンスター!


バーチー

ジーン

ストーリーも素晴らしいが、日本のゴジラで使用している各テーマソングをリバイバルして起用してくれたことが誇らしく嬉しかった!また見たいと思う♪


閉じる

閉じる