ログイン/会員登録


現在、ご案内はございません。
  • 戻る

閉じる

 
10月19日公開劇場版 はいからさんが通る 後編 花の東京大ロマン
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING

みんなの感想

 上映スケジュール

あらすじ

まだ女性が恋も仕事も自由に選べなかった時代。
女学校に通っていた花村紅緒は、
祖父母の時代から決められていた許婚、伊集院忍少尉と出会う。
紅緒は、当初少尉に反発していたが、
やがて2人は許婚という関係を超え、心の底から惹かれあっていく。
しかし、少尉が戦地で消息不明に――。

どこかで少尉が生きているのではと諦め切れないそんな彼女の目の前に、
少尉と瓜二つの人物が現れる。ロシアからの亡命貴族、サーシャ・ミハイロフだ。
ところが、少尉そっくりなサーシャは紅緒のことをまったく知らない様子。
ショックを受けた紅緒を励まし、支え続けたのは、彼女が働く出版社の編集長、青江冬星だった。
愛する人と同じ姿でありながら自分のことを知らない、サーシャ。
一方、過去は忘れて新しい道を共に歩んでいこうと語る冬星。
2人の間で紅緒の心は激しく揺れ動く――。
そんな中次々と衝撃的な事実が明らかとなり、ついには歴史的大事件に巻き込まれることにも…
短くも激動の大正時代。その真っ只中を
時には笑い、時には涙し、ひたむきにまっすぐ駆け抜ける「はいからさん」。
彼女は、最後に何を選び、誰と結ばれるのか――。

キャスト

早見沙織、宮野真守、櫻井孝宏、中井和哉、梶裕貴

 公式サイト

 映画種別

お好みの映画種別を選択してください

閉じる











 

エラー

閉じる

みようかな?に登録しました

FacebookやTwitterで友達とシェアしましょう!

  • FacebookFacebookでシェアする
  • TwitterTwitterでつぶやく
  • 閉じる

みんなの感想

ほこさん

ときめき

原作とちょっぴり変えてあるシーンもありますが、それでも原作ファンも納得できる話になってました。
とにかく少尉がカッコよくてカッコよくて~(*≧∀≦*)
まもちゃんの王子様感が少尉にあってました!
まもちゃんふぁん必見の映画です!!


カズヒト

笑える

声優さんの演技は良かった。


りなゆう

笑える

前編、楽しく拝見しました
後編、どうなるのかと、ワクワクしてみました。
とても良かったです
笑いあり、ジーンとするときあり
良かったです
少尉、とても素敵でした。



hito-mi

ジーン

アニメで最後まで描かれていなくて、今回の後編の公開で描かれるという事で楽しみにしてました。紅緒さんと伊集院少尉にまた逢えると思うと顔がニヤけるニヤける!
今作も紅緒さんの明るい性格は、今回も現在。内容は分かっちゃいるけど、ドキドキハラハラで鑑賞。ラリサさんの存在も今回の重要な鍵。紅緒さんと伊集院少尉の全てのシーンは感動と悲しみが交互に押し寄せて胸が締め付ける思いになりました。後編では冬星さんのはっちゃけた場面も見どころ。笑えます。
前編観たら是非とも後編も観て頂きたい!
地震が起き、伊集院少尉が紅緒さんを探し、再会する場面はホント感動します!早見さんの唄う曲も素晴らしい!最後の映像が終わるまで離席はダメですよ!


もりもり

ジーン

昔放送されたテレビシリーズでは描かれなかった後半の重大シーンが描ききられた、原作者の大和和紀さんも納得の感動の大団円です。
もっとも、前半の劇場版を観ている前提ではありますが…。(後半だけ観てもお話はわかりますけど)
この平成版として復活した劇場版に関しては原作派と昔の未完のTVアニメ派が結構批判的らしいのですが、今の最後の平成の時代だから描けた原作をリスペクトした名作であると私は思います。今作ではもうかなり涙腺崩壊でした。この作品を知らない方にも超お勧めな作品です。本作を観た後に前編を見直してもいいでしょう。観て損はしない作品です。


マユミ
この感想にはネタバレが含まれています!

ときめき

アニメで紅緒と少尉のハッピーエンドがやっと見れました。


閉じる

閉じる