ログイン/会員登録


現在、ご案内はございません。
  • 戻る

閉じる

 
06月23日公開君の名前で僕を呼んで(PG12)
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING

みんなの感想

 上映スケジュール

あらすじ

※新潟→6/23公開

誰もが胸の中にある柔らかな場所を思い出す。
何ひとつ忘れたくないという想いに全米が恋をした。

17歳と24歳の青年の、初めての、そして生涯忘れられない恋の痛みと喜びを描いた本作。男女を問わず、世代を問わず、たとえ今は忘れてしまっていても、誰もが胸の中にある柔らかな場所を思い出すような、まばゆい傑作だ。昨年11月に全米公開されると大ヒットを記録。アカデミー賞では作品賞、主演男優賞、脚色賞、歌曲賞の4部門にノミネートされ、見事にジェームズ・アイヴォリーが脚色賞を受賞。いま世界中の映画ファンの注目を集めている話題作である。

キャスト

ティモシー・シャラメ、アーミー・ハマー

監督:ルカ・グァダニーノ

 公式サイト

 映画種別

お好みの映画種別を選択してください

閉じる











 

エラー

閉じる

みようかな?に登録しました

FacebookやTwitterで友達とシェアしましょう!

  • FacebookFacebookでシェアする
  • TwitterTwitterでつぶやく
  • 閉じる

みんなの感想

癒し

美しい映画でした。


masudamas

癒し

感動的な脚本だと思う。また、キャストもよかったと思いました。(3.9/5.0点)


mitch

癒し

二人の青年がひたすら美しい


はな

ときめき

恋する瞬間が繊細に書かれていてすごく胸が締め付けられる映画でした。


月美
この感想にはネタバレが含まれています!

ジーン

純情恋愛かと思ったら官能的要素もあり、予想を超える作品。初めからハッピーエンドを期待していなかったけど辛いラスト。エリオの幸せを願う。


閉じる

閉じる