ログイン/会員登録


現在、ご案内はございません。
  • 戻る

閉じる

 
上映中OVER DRIVE オーバードライブ
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING

みようかな?へ追加 みようかな?へ追加

みんなの感想

 上映スケジュール

あらすじ

世界最高峰のラリー競技・WRC(世界ラリー選手権)の登竜門として、若き才能たちがしのぎを削る国内トップカテゴリーのSCRS(セイコーカップラリーシリーズ)。スピカレーシングファクトリーとライバルチームの熾烈な優勝争いは激しさを増していた。 スペシャルステージで競われるのは、コンマ1秒の世界。 「攻めなきゃ、勝てねーから!」 WRCへのステップアップを目指すスピカ所属の天才ドライバー、檜山直純(新田真剣佑)。 真面目で確かな腕を持ち、チームに貢献するメカニックの兄・檜山篤洋(東出昌大)の助言を無視し、リスクを顧みない、勝気なレースを展開する。 ラウンド毎に衝突を繰り返す二人。いつしか、チームにも険悪なムードが漂い始め…。 そんなある日、素行の悪い直純の新しいマネジメント担当として遠藤ひかる(森川葵)がやってくる。なんの知識もなく、完全に場違いな、ひかる。彼女を待ち受けていたのは、檜山兄弟の確執に秘められた過去、そして、チーム全員を巻き込む試練だった。

キャスト

東出昌大 新田真剣佑
森川葵
北村匠海 町田啓太 要 潤 / 吉田鋼太郎

監督:羽住英一郎

 公式サイト

 映画種別

お好みの映画種別を選択してください

閉じる











 

エラー

閉じる

みようかな?に登録しました

FacebookやTwitterで友達とシェアしましょう!

  • FacebookFacebookでシェアする
  • TwitterTwitterでつぶやく
  • 閉じる

みんなの感想

ささらき

ときめき

とにかくかっこいい!まっけんゆうもぼくちゃんもラリーレースも!若干、幼なじみの下りが安く感じましたし、元ドライバーの下りはもっと掘り下げてほしかった(笑)


ゆきんこ

やる気

とにかく真剣佑と東出がカッコイイ。


あんころもち

やる気

色々突っ込み所はあるが、お約束的展開で、細かい点を気にせず頭をカラッポにすれば楽しめるでしょう。

モータースポーツ映画よりベタな兄弟愛を描いた映画。


めぐ

やる気

レースシーンの迫力。映画館で観て正解でした。


いさちゃん

ジーン

地元 北九州がクライマックスで出てきてかんどうしました。


お二階のパパ

ジーン

前半はアニメでもよかったんじゃあないかな~って思いつつ
後半はよかったな。
子供の頃の約束そしてすぐに直してくれる兄貴。
新田真剣佑の身体がものすごく鍛え上げていて
それを見るのもひとつかも。


としまさ

ジーン

感動した!


馬鹿なオッサン
この感想にはネタバレが含まれています!

笑える

ラリーの事を最低限カジっていないと、話が分からないと思います。

観客が若い女性が多いようですが、内容の半分も理解できないでしょうが、イケメンを見たいだけの(笑)人には良いかもしれません。

人間ドラマは有りがちな内容で早々に眠くなります。

車輛は、現在、トヨタがWRCで転戦中のヤリスベースの車で、七割以上がCGなので、面白くありませんでした。

観終った時、やや残念感が残りました。


かろ

ときめき

夢もあり、絆もあり、感動もあり、切なさもあり。トキメキを感じました


ssak

やる気

ラリーに興味はなかったのですが、映画の中でその迫力まで伝わってきて、これは映画館で観て本当良かったと思いました
兄弟愛にぐっときましたが、終わった後は気分がスカッとします


gara

やる気

予想以上に良い映画でした。
かっこいい映画でした。
見終わった後、頑張ろ!と元気が出ます。オススメできる映画でした。


まこ

ジーン

兄弟愛と車に対する熱い思いがものすごく感動しました


アッキー

やる気

最高だった!とにかくこれは映画で見ないと損!
車のエンジン音と迫力!コレは絶対映画館に行って見ないと‼︎


アリ
この感想にはネタバレが含まれています!

笑える

ヒナの事で頭がいっぱいな感じ
レーシングにこだわりが無い


blackcat

やる気

兄弟の衝突がありながらも乗り越えて行くすごくいい映画だった


閉じる

閉じる