ログイン/会員登録


現在、ご案内はございません。
  • 戻る

閉じる

 
02月01日公開スリー・ビルボード
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING

みんなの感想

 上映スケジュール

あらすじ

アカデミー賞®作品賞に最も近い賞として近年注目される、トロント国際映画祭観客賞を受賞。先に開催されたベネチア国際映画祭でも脚本賞に輝き、早くも本年度賞レースの大本命との呼び声も高い超話題作が、いよいよ日本に登場する。
 ミズーリ州のさびれた道路の3枚の広告看板にメッセージを出したのは、7カ月前に何者かに娘を殺されたミルドレッド。犯人は一向に捕まらず、何の進展もない捜査状況に腹を立て、警察署長にケンカを売ったのだ。署長を敬愛する部下や町の人々に脅されても、一歩も引かないミルドレッド。その日を境に、次々と不穏な事件が起こり始め、やがて思いもかけない、誰もが想像できないドラマが始まる──。

キャスト

フランシス・マクドーマンド、ウディ・ハレルソン、サム・ロックウェル、ジョン・ホークス、ピーター・ディンクレイジ

監督:マーティン・マクドナー

 公式サイト

 映画種別

お好みの映画種別を選択してください

閉じる











 

エラー

閉じる

みようかな?に登録しました

FacebookやTwitterで友達とシェアしましょう!

  • FacebookFacebookでシェアする
  • TwitterTwitterでつぶやく
  • 閉じる

みんなの感想

Emiko412

コワッ

面白かった!まぁ見て損はしないと思う。お勧めします。


みつばち先生

笑える

★★★


なお

ジーン

娘が不幸な事件に巻き込まれたことで、母親として奮闘するうちにいろいろな問題が出てくる。
まさか最後にはあんな終わり方が待っていたなんて、想像もしなかった。
少し心が温まった感じがした。


ひろ

ジーン

ラストまで時間を感じさせず見応えがあった。ラストは想定していたのと違いいい意味で裏切られた感じ。色々考えさせられた。


teru

やる気

エンディングが好きじゃないかな。


ken
この感想にはネタバレが含まれています!

ジーン

好きですね、こういう映画。
主人公の女優の演技や、それを取り巻く脇役たち。
辛い話なのにユーモアも入れて、ラストの終わり方もよい意味で余韻を残します。
久々に良い映画を見ました❗



トリプルセーブ
この感想にはネタバレが含まれています!

ジーン

娘に詫びたい気持ちからくる行動がエスカレートし続けて最後なんて、なんだそりゃ?
やーめたっ!って、Uターンして帰って欲しい思いで
エンドロールを眺めました。
ただただ、息子が健気で泣けてくる。
学生だから学校生活が全てだろうに、
母親に言いたいこと沢山あるだろうに、
母親のことが大好きなんだなー。
愛に甘える母親。
目の前に生きている子どものことを、考えて欲しいと思いました。
総じて。
私も子どもを持つ身として母親に共感する部分もあるし、飛び出る飛び出るFワードの嵐、好きです。


STARDUST

ジーン

ひとつの事件をきっかけに、傷つけ合いながらも助け合う人々…。良かったです。


閉じる

閉じる