ログイン/会員登録


現在、ご案内はございません。
  • 戻る

閉じる

 
04月20日公開いぬやしき
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING

みんなの感想

 上映スケジュール

あらすじ

※出雲→5/25より上映

人間の本質は善なのか、それとも悪なのか……?
定年を間近に控える冴えないサラリーマン・犬屋敷(木梨憲武)は会社や家庭から疎外された日々を送っていたが、ある日突然、医者から末期ガンによる余命宣告を受け、深い虚無感に襲われる。その晩、突如墜落事故に巻き込まれ機械の体に生まれ変わった彼は、人間を遥かに超越する力を手に入れることに。一方、同じ事故に遭遇した高校生・獅子神(佐藤健)は、手に入れた力を己の思うがままに行使し始めていた。自分の意志に背く人々をただただ傷付けていく獅子神と、獅子神によって傷付けられた人々を救い続ける犬屋敷。強大な力を手に入れた二人が、いま、それぞれの想いで動き出す———。

キャスト

木梨憲武 佐藤 健
本郷奏多 二階堂ふみ 三吉彩花
生瀬勝久 / 濱田マリ 斉藤由貴 伊勢谷友介

監督: 佐藤信介

 公式サイト

 映画種別

お好みの映画種別を選択してください

閉じる











 

エラー

閉じる

みようかな?に登録しました

FacebookやTwitterで友達とシェアしましょう!

  • FacebookFacebookでシェアする
  • TwitterTwitterでつぶやく
  • 閉じる

みんなの感想

ゴリミ

やる気

非現実的でも面白かったー♪


いのこ

ジーン

なかなかスピード感があって迫力がありました。
その先が気になりました。


まとば
この感想にはネタバレが含まれています!

やる気

役に立つ人間になり
役に立つ人間を育てながら
自分も成長していく


かずや

ジーン

木梨憲武の演技がすごい!


ぬまたん

笑える

おじさぁぁぁぁぁん


Haru

笑える

再現度は最高!
ただ、実写ってなると違和感はある
意外と笑える所が多かったかな?


Kntrkntr

笑える

木梨が良かった


はんちゃん

ときめき

木梨氏の役柄ピッタリ


もっちん

ジーン

疾走感、爽快感やばいです! メインお二人もそうですが、ちょっとした役でも豪華な役者さんばかりでした。二階堂ふみさんが可愛い作品。木梨さん、いままでなんとも思ったことない(オイ)方でしが、かっこよすぎました。ファンになりました。


えんひろ

やる気

見なきゃ分からない楽しさっ!


ミッタン

コワッ

娘と➰見ました‼️あちこちに‼️飛んで➰見にくかったです????娘は、マンガの方がいいけど????


k-h

ジーン

思いのほか、涙腺に響きました。
そして笑えました。


ハタッピー

笑える

スゴイ!ラスト大迫力!
最近見た邦画では一番エキサイティング!
原作知ってる人でもスゴイ楽しめると思います。
佐藤健さんの演技はスゴイ!


お二階のパパ

ジーン

佐藤健君の肉体美、亜人の時から変わらぬ腹筋。そういうところを見るのもありかと。
でも、高校生役は少しと思ったら二階堂ふみも高校生役でそれはそれでありかと(笑)
いろんな実世界の話(いじめ、夫の家庭内で疎外感)等があり、最後は少しジーンときます。



しまぶー

笑える

バラエティー以外の木梨さんが、新鮮で演技もよかった!内容も笑いあり、涙ありで面白かった


ミクマロ

やる気

 パシフィックリム
    ⬇
 レディープレイヤーワン
    ⬇
 いぬやしき

 この順番で観た経緯もあって、アクションの物足り無さはさておき、木梨さんの演技は良かった。
 職場での軋轢、家族からの孤立。今の日本社会に物申す最高の適役でした。
 佐藤健さん演じる苦悩を溜め込んだ若者、家族も友情も恋人も失い、社会から降りかかる罵声に対する感情の爆発がすごい。これこそ現代日本が抱える最大の時限爆弾、負の圧に精神を焼かれた若者達の脅威ですよね。
 映画では木梨さんが佐藤さんを止めますが、現実の若者達は誰に救われる事もなく、次々と犯罪者となり、行き着く先は闇業界。これが今の日本の低賃金・未婚化・少子化の根本的な原因だと。
 作品を観ながら、現実の悪い部分が赤裸々に思い浮かびました。


アルトケン

ジーン

木梨さんの全編にわたる悲壮感。
家族とは。
ちょっと考えられされられました。


Rib27

笑える

笑いありの涙あり!
凄く面白かったです!!
終盤は鳥肌がやばかったw

そして、主題歌であるマンウィズ!!
もう最高でした!!


閉じる

閉じる