ログイン/会員登録


現在、ご案内はございません。
  • 戻る

閉じる

 
01月13日公開悪と仮面のルール
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING

みんなの感想

 上映スケジュール

あらすじ

悪になるために創られた男
彼は顔を変え、過去を捨て、殺人を繰り返す。
悲しい真実を隠して―。

11歳の久喜文宏は、この世に災いをなす絶対的な悪=“邪”になるために創られたと父から告げられる。やがて、父が自分を完全な“邪”にするために、初恋の女性・香織に危害を加えようと企てていることを知り、父を殺害して失踪する。十数年後、文宏は顔を変え、“新谷弘一”という別人の仮面をつけ、香織を守るために殺人を繰り返していた。そして、文宏の過去を知る異母兄の幹彦や日本転覆を企むテロ組織が香織を狙い始めたと知った文宏は、ついに自身の背負わされた運命に立ち向かうことを決意するが――。

キャスト

出演:玉木宏 新木優子 吉沢亮 中村達也 光石研 尾上寛之 呉汝俊 ・柄本明 他 
監督:中村哲平

 公式サイト

 映画種別

お好みの映画種別を選択してください

閉じる











 

エラー

閉じる

みようかな?に登録しました

FacebookやTwitterで友達とシェアしましょう!

  • FacebookFacebookでシェアする
  • TwitterTwitterでつぶやく
  • 閉じる

みんなの感想

Momo

笑える

映像美はプロモかCMみたいでしたが、映画としては全く心に響かない。原作を読んでいない人は無視しているかのようで、内容が端折り過ぎてわかりにくい。サスペンスの羊達の沈黙かセブンとかのオマージュ感たっぷりですが、恋愛映画でした。


コワッ

期待ハズレでした。


kitty299

ジーン

怖い話からラブストーリーへ。玉木宏さんの繊細な演技はすごいです。


はる

笑える

猟奇的な話のハズが、気が付けばツッコミところ満載で笑ってました。


マコト

ジーン

玉木宏さんの演技に感動しました。人間の持つ悪と善、優しさ、愛。


まーちゃん
この感想にはネタバレが含まれています!

ジーン

最初に聞こえて来る玉木さんの声がめちゃかっこよく、惹きつけられました。


怖いシーンばかりかな?と観に行くの迷ったけど、
思ってたのとは違い、いい映画でした。

相手を想っての嘘が、切ないですね…。


まったけ。

ジーン

最後の五分はいらね

作品としてはかなり良かった。


閉じる

閉じる