ログイン/会員登録


現在、ご案内はございません。
  • 戻る

閉じる

 
02月24日公開空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING

みようかな?へ追加 みようかな?へ追加

みんなの感想

 上映スケジュール

あらすじ

※出雲→4/14(土)~

1200年以上前、日本から遣唐使として中国・唐に渡った若き天才僧侶・空海。あるきっかけで知り合った白楽天という詩人(のちの白居易)との交流を深めていく中、世界最大の都・長安の街は、権力者が次々と奇妙な死を遂げるという、王朝を震撼させる怪事件に見舞われる。空海は、白楽天とともに一連の事件を探るのだが、約50年前に同じく唐に渡った、鍵を握るもう一人の日本人・阿倍仲麻呂の存在を知る。仲麻呂が仕えた玄宗皇帝の時代、そこには国中を狂わせた絶世の美女、楊貴妃がいた。
極楽の宴、妖猫の呪い、楊貴妃の真実、歴史を揺るがす巨大な「謎」――。
楊貴妃の命を案じた阿倍仲麻呂は何を知っていたのか…?
空海と白楽天、二人が辿り着いた真実とは…?
海を渡った若き天才僧侶・空海と、中国が生んだ稀代の詩人・白楽天。
二人はやがて、歴史に隠された哀しき運命と対峙することとなる―。

キャスト

染谷将太 ホアン・シュアン
チャン・ロンロン/火野正平/松坂慶子
キティ・チャン/チン・ハオ/リウ・ハオラン/チャン・ティエンアイ/オウ・ハオ
チャン・ルーイー/シン・バイチン/リウ・ペイチー
阿部 寛

声の出演:高橋一生 吉田 羊 東出昌大 イッセー尾形
寛 一 郎 六角精児 不破万作 金田明夫 六平直政 沢城みゆき 花澤香菜 早見沙織山寺宏一

監督:チェン・カイコー

 公式サイト

 映画種別

お好みの映画種別を選択してください

閉じる











 

エラー

閉じる

みようかな?に登録しました

FacebookやTwitterで友達とシェアしましょう!

  • FacebookFacebookでシェアする
  • TwitterTwitterでつぶやく
  • 閉じる

みんなの感想

やっさん

ジーン

映像美が凄かった。


しょーじ8

笑える

うーむ
獏さんの原作良すぎで映画の物足りなさが・・・
きっと獏さんの筆力に匹敵する映画化は
今後も期待出来ないのかも


Yosinori

笑える

前宣伝に比して内容が不明瞭で評価は5点満点の2点


ヒコロク

笑える

空海の伝説期待してたけど、ただの猫の復讐にオワタ


naomi

ジーン

ラスト20分ジーンとした


piyon3

コワッ

ここのとこ期待を上回るジオストームやグレーテストショーマンの洋画を観たあとだけに、
暫く邦画は観ないかも、、、( ´Д`)y━・~~


おーちゃん

コワッ

少し怖かった


イソムラ

ジーン

凄く映像が綺麗で内容も良かったです。


kanako

癒し

法衣と中国衣装のひらひらに目を奪われっぱなし。
ストーリーは細かい点わからなかったけど楽しめた。
是非とも字幕版で観たいので、字幕版の公開お願いします。


まろん

笑える

楽しかったけど、難しかった


秘密の花園

笑える

ミステリーなのかS F なのか中途半端な映画でした。最後まで見るには相当な忍耐力が必要です。今年一番の駄作かも?


ミクマロ

コワッ

 空海の歴史を本当に学んだであろう大人達は、上映一時間余りで退席。史実を紡ぐ物語ではなく、中国の映像技術がここまで来たぞ、と見せ付けられる作品です。
 幻術という魔法が飛び交い、妖魔と化した怨霊による復讐劇。
 アニメやゲームで育った年代であれば楽しめます。これは空海を描いた映画ではなく、歴史人物達がファンタジー世界を推理し、攻略する作品です。

 それらを弁えた上で想い返すと、原作は良かったのだろうと思います。本筋は悪くないです。
 ただ、脚本がやや雑に感じました。読み進める本を定期的に1ページ飛ばして綴られていく急展開が多い。それでも、飽きさせない映像美は最初から最後まで凄いです。止まらぬカメラアングルも上手い。歩きながらの会話シーンでさえも計算尽くされ、どんな場面に置いても味を含めてます。
 見応えは凄い。
 されど、退席してしまった年配者達の気持ちを代弁するならば、この作品は物語が主流の映画というより、CG技術の高さを競うパフォーマンス動画を観ている感覚です。最後まで見届けなかった方々はそれを察したのでしょう。

 けれど、怪異と成り果てた黒ネコが、なぜそうまでして皇帝を憎むのか──?
 これが解明されていく流れは面白かった。高評価なコメントは全てここに集約されています。


えみみ

ジーン

楊貴妃の愛、妖猫の愛、それぞれの深すぎる愛にジーンときました。幻術や唐の都の豪華な映像、楊貴妃の美しさに圧倒されました。謎解き物語ではなく、切なく深い悲しい愛の物語です。


ばーば

笑える

奇想天外な話で、あれっていう感じでおもってた内容とは違ってました。
でも、テンポよく話がすすみ、見た感ありました。


狸姫

ジーン

スクリーンで見ないと後悔します。映像が美しい。


tomo

コワッ

空海の歴史的な偉業などは語られず、想像した内容とまったく違いました。猫が怖く、前半はホラー映画のようです。


閉じる

閉じる