ログイン/会員登録


【携帯電話(フィーチャーフォン)専用ウェブサイト終了のお知らせ】

日頃より梅田ブルク7をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
 
誠に勝手ながら、梅田ブルク7携帯電話(フィーチャーフォン)専用公式ウェブサイトは、
2016年10月30日(日)をもちまして、終了させて頂きます。
 
尚、終了に先立ちまして、モバイルサイトからのオンラインチケット予約のサービスは2016年10月16日(日)をもちまして、停止させていただきます。予めご了承ください。
10月16日(日)までにご購入・ご予約いただきました予約番号等は引き続き、10月30日(日)までご確認いただけます。
 
上映スケジュール、チケットの購入などに関しましては、スマートフォン、パソコン、タブレットから公式ウェブサイトをご利用くださいませ。なお、携帯電話(フィーチャーフォン)をご利用の際にご登録いただいた会員情報は、引き続きご利用いただけます。
 
これまでのご利用に感謝いたしますとともに、
今後とも梅田ブルク7をご愛顧くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
【公式ウェブサイト】
スマートフォン、パソコン、タブレットよりご利用いただけます。
梅田ブルク7
  • 戻る

閉じる

 
10月13日公開猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING
  • NOWLOADING

みんなの感想

 上映スケジュール

あらすじ

高度な知能を得た猿たちの反乱、人類の文明崩壊、そして猿と人類の戦争という衝撃的なストーリーを描き、まさに全世界震撼の大反響を呼んだ『猿の惑星』シリーズ。
『創世記』『新世界』に続き、『聖戦記(グレート・ウォー)』と命名された最新作では、地球の支配者が変わりゆく激動の歴史のうねりが、ついにクライマックスを迎える。カリスマ的な猿の主人公シーザーが、リーダーとしての使命感と、家族を奪われた復讐心の狭間で葛藤するドラマを核にした映像世界には、観る者の胸を締めつけるエモーションが息づき、新たに登場する謎めいた少女ノバの存在からも目が離せない。はたして地球の未来を切り開く“希望の地”へたどり着くのは猿か、それとも人類か。誰もが知っている結末の、誰も知らなかった壮絶なドラマが遂に今明かされる!

キャスト

アンディ・サーキス
ジュディ・グリア
ウッディ・ハレルソン
アミア・ミラー

 公式サイト

 映画種別

お好みの映画種別を選択してください

閉じる











 

エラー

閉じる

みようかな?に登録しました

FacebookやTwitterで友達とシェアしましょう!

  • FacebookFacebookでシェアする
  • TwitterTwitterでつぶやく
  • 閉じる

みんなの感想

タダピ

ジーン

シーザーさすがリーダー


マイク

ジーン

雪崩がラストって、
猿も人間も自然には
勝てないってこと?
意味が分かりません


ダニエル・A・グラフ
この感想にはネタバレが含まれています!

やる気




みき

ジーン

猿は凄い❗


マサミチ

ジーン

最後まで目が離せない感動の作品、2時間30分の上映でしたが、長さを感じませんでした。


manabutti

ジーン

シーザーの息子が次回作を期待しちゃいます


john

コワッ

前回とは全然違う!
素晴らしい、ストーリーもあり映像も綺麗。
迫力があり楽しめました。是非是非‼️


ジーク

コワッ

長すぎ


エグドン

ジーン

無垢な少女の行動とゴリラの優しさに感動。
怒り苦悩する猿の瞳は人間の目そのもの。人間の愚かさに自己嫌悪。最後はあのシーンに戻る…⁈


閉じる

閉じる